Review

「サマーウォーズ」観てきました

summer-wars-top-425x298

久し振りに映画館に行って「サマーウォーズ」観てきました。

結果から言うと中々良かったです。

キャラクターデザインも「貞野さん」だからエヴァの映画が大人しくなった時点での公開だったのでキャラに非常に親しみを覚えやすくて入りやすかっです。

ストーリーとしては

ネットワーク中心の未来の世界においてそのネットワークに頼った世界の脆弱性についてそして結果は「人」が力を合わせるという根本に戻るということが大切といった内容でした。

ふとした感想ですが、

「日本って本当にいいな」

「現実的にこの未来はありえる」

「人の力なんだかんだいって重要」

と考えさせられる映画でした。

グラフィックも良く単純に楽しめる映画でした。

日本の文化引いてはアジアも良いな(制作に韓国やベトナム?)も関わっていたので。本当にこれはアジアでしか作りえなかったものだと思います。

こういう文化、技術もそうですがアジアはやっぱり強い!!と思いました。

こういうアジアには力があります、この力をなんとか守ってアジアをもっと豊かにしたい!!その気持ちかが強まりました。

みなさん!一緒にアジアを元気にしましょう!もっともっと強くしてアメリカ、ヨーロッパと対等に渡り合える強い地域。それを目指して頑張っていきましょう★

「サマーウォーズ」観てきました” への2件のフィードバック

コメントを残す