こんばんわ、hitoshiです。
ちょっとさぼっててブログの更新にまたしばらく時間が空いてしまいました。
今日はこんなこと会社のブログに書いていいの?と少し迷いましたが。
まぁそんなに害もないと思うので個人的に感じることを書いてみようかと思います。

昨晩サッカーのワールドカップ予選がありましたがそのことで結構落ち込んでいるのです。
まぁ、次勝てばいいよね!という話ではなく。。。。

「サッカー観た?」
「観てないよ。だってどっち応援したらいいかわからないじゃん?」
「え??」

と言う風にぽかんとされます(笑)

続けると

「日本じゃないの?」
「なんで日本を応援するの?」
「?????????」

となります。
意味がわからないかもしれないですが、日本を応援する理由がよくわかないんですよね。
分かりやすく言うと僕は「国対抗のイベント」というのが好きじゃないみたいなんですよね。

だってわざわざ娯楽のために国を意識するようなことしなくてもいいんじゃないかと思うのですよ。
それって悲しくないですか?
サッカーの時間帯にTwitterを見ていたらタイムラインがほぼサッカーの話題で埋まってるのですよ。
集団の熱狂を感じる訳ですよ、そんなに応援する気がなくってもああいう熱狂の場に
いると巻き込まれてしまうんだろうなと思うんですよね。
自分の意思とは別に。

「別に巻きこまれてもいいじゃん、誰も損してないんだし楽しかったら。」

同意します。そういう刺激はストレス発散にもなるだろうし、
最近人気の「プチ刺激体感集金システム」と違い社会にお金も回っていいと思います

でもわざわざ国対抗にする必要はあります?

あれが各国の代表選手をシャッフルしたチームのワールドカップだったら
僕は何も思わないと思うんですよ。
まぁそんな事するとコストも多くかかるし調整も大変だし。。。とかあるとは思うんですが
それが理想じゃないですか?

「またそんなこじつけのようなわけのわからない事言わずに
目の前のイベントを楽しめばいいじゃん!」

と言われても仕方ないのですが、こればっかりは理屈ではなく感覚的にぞっとするので
こういうイベントの最中は集団の気にやられて落ち込んでしまうんですよね。
なんでこういうイベントの前後は結構辛いです。

と言うグレーというよりちょっとイエローな話題ですが
誰も共感してくれないので書いてみましたよっと(笑)

※上記は法人の見解ではなく私個人の見解です。
(共感してくれる人にいままで出会ったことないので、もしいたらhitoshi@insaneworks.co.jpまで連絡して下さい。喜びます笑)

という話だけだとつまらないのでもう一つ

最近話題のいなばチキンとタイカレー知ってます?
人気漫画のめしばな刑事にも取り上げられているのですが。
最近缶詰ブームらしいですよ。

中でも老舗缶詰メーカーのいなばから出てる「いなばチキンとタイカレー」
変な名前ですけどカレーの缶詰です。

カレーの缶詰ってだけで面白いんですけど、この商品の売りは「タイで製造」
なんです。まぁどこで作ってもそんな変わらないだと?と思ってたんですが。
食べてみると風味豊かで本当に美味しい!
100円とかでこんなに本格的なタイカレーが食べられるなんて!
これはハマりそうです。

この缶詰ですがスーパーや100円ローソンなどで100円くらいで買えます。
保存食にもちょうどいいので見かけたら買っておいて損はないですよ!
イエロー、レッドなど種類があるんですけど品薄なのか西友にはイエローしかおいてなかったです。
レッドが良かったのですがイエローでも結構辛いです。

という「ツライ、カライ」お話でした(笑)

コメントを残す