INSANEWORKS,LLC
Hostname: ec2-54-205-223-200.compute-1.amazonaws.com
IP Addr: 54.205.223.200
141月/102

MacBook Pro を買ってやったこと 最終回

さてMacBook Pro最終回です。

OSX特有の使えるTipsとかメモメモ、、

BetterTouchTool

こいつは凶悪。マルチタッチをフル活用できます。

MBPのタッチパッドは実験したところ、11点まで認識できます。BetterTouhToolはマルチタッチ対応でないアプリケーションでも、任意の機能を割り当てできます。

ただしショートカットで対応なのでショートカットが用意されてる機能に限られる、と思いきや実は環境設定→キーボードショートカットを定義→BTTで定義する事でほぼ何でもできます。実に凶悪。

例えば、、

FourFinger Swipe Left → Show Spaces

としておけば

四本指で←↓とスワイプするとこうなります

ThunderBirdで三本スワイプで次のメール、前のメールとか、、

iTermで次のタブ、前のタブ

五本タップでFinderのDownloadを表示とかもはやなんでもアリ。最大5本スワイプの←↑→↓方向への機能割り当てができます。ちなみにMagicMouseにも対応してます。

Clipmenu

クリップボードを拡張します。

WindowsではCLCLを愛用していたので見た目も機能も似ているClipmenu、ナイスです。

InsomniaX

MacBook Pro を閉じた時にスリープさせないアプリケーション。

TimeMachineでバックアップ中などに地味に便利。

KeyRemap4MacBook

vim/emacs使いなアナタもこれでキーボードのキースワップ、キーアサインが可能になります。

標準機能の充実

とここまで書いて思ったのはOS9時代と違って全然余計なモノ入れてないんですよね、、ほとんど標準機能とiLifeで普通の使用は済んじゃいます。

感心したのはいまさらですがヒラギノフォントと(買うと4万くらい)と大辞泉(8000円くらい)

が標準で付いてるトコですね。SafariでCtrl+Command+Dでこんな感じのマウスオーバー辞書標準搭載です。

Spotlight最強

全然ユーティリティでもなんでもないんですがやっぱりSpotlightは最強です。

Ctrl+Space <アプリの名前の一部> Enter→ランチャとして

いきなり文字列コピペ→辞書を引いてくれる

ちょっと曲変えたいなー→曲名の一部やアルバム、アーティスト名で即曲変更

メールの検索からPDFの中身、ファイル名、ブラウザ履歴ありとあらゆるものを瞬時に検索してくれます。

ちなみに候補はCtrl+P/Ctrl+Nで移動可能。わかってるなー!

他の雑多はTips

Shift+Option押しながら輝度や音量変更で細かく調整

ファイル選択ダイアログにドラッグアンドドロップでそのファイルを選択

タイトルアイコンをCommand+クリックで上位ディレクトリへ移動(Safariでも使える!)

Terminalでopen .で今いるディレクトリをFinderで表示

Terminalにドラッグアンドドロップでファイル名自動挿入

diff -u fileA.txt fileB.txt | pbcopyでクリップボードに結果コピー

pbpaste | patch .barshrcで逆向きにペースト

iPhoneのイヤフォンを差すと音量上げ下げ、曲のスキップ、戻しが可能

まだ本格的につかい初めたばっかりなので、これ便利だよ!ってのあったら教えてください。

Posted by Kota

INSANEWORKSの代表&ネットワーク/サーバーエンジニアをさせて頂いております。 よろしくお願いします。
Comments (2) Trackbacks (1)
  1. へえ〜〜〜♪♪♪

    ボクも扱ってるけど、コウタほど、スゲーマカーに出合ったコトない!!!

    今年は、短日最高記録となる160台Overで、9月に打ち立てた134台を売り上げた、iPod!↑!
    でも、ギャラ一緒(苦笑) ディーラーに戻るか、検討中なのです><

    コウタもガンガレ!!!!!


コメントを残す