INSANEWORKS,LLC
Hostname: ec2-54-158-166-0.compute-1.amazonaws.com
IP Addr: 54.158.166.0
76月/110

WWDC 2011

色々出てきましたねWWDC2011!

ちょっとあまりにも多すぎるのでとりあえず走り書きで

Mac OS X Lion

  • 2600円、一回買えば何台でもOK!(同一アカウントでないとたぶんだめ)
  • アドレスブック/カレンダーが一新(UIがiPadライクに/SNSと連携)
  • AirDrop(隣接Macにファイルをインスタント送信)
  • オートセーブ(ファイルのバージョン管理)
  • FireVault2(ディスク丸ごと暗号化、起動しながら実行できるように、完全消去もサポート)
  • フルスクリーンモード(スワイプで切替可能)
  • iChat(Yahooメッセンジャーサポート、メンバリストのフィルタリングが追加)
  • Launchpad(iPadライクランチャー、アンインストールも長押しで対応)
  • Mail(スレッド表示が同一ペインに立て並びで表示されるように)
  • MissionControl(ExposeとSpacesの統合、ブラッシュアップ)
  • マルチタッチジェスチャー(スクロール、ズームなど操作系がiPadライクに)
  • DFSに対応(samba)
  • プレビュー(署名機能の追加)
  • QuickTime(動画回転機能の追加)
  • アプリケーションの状態保存(アプリケーションをサスペンドできるようになり、再起動しても状態そのまま)
  • Sadari(いろんなとこがiPadライクに、スワイプで切替、リーディングリストの追加)
  • アプリケーションのサンドボックス化
  • Spotlight(QuickLook機能の追加、ドラッグ&ドロップが可能に)
  • 言語サポートの追加(20種類のフォント、6種類の言語追加)
  • TimeMachine(オフラインのローカルスナップショット、暗号化保存の追加)
  • Terminal(256色対応、フルスクリーン、半透明対応)
  • スクリーンセーバー(iTunesアートワークをクリックすると直接再生可能に)

iCloud

  • 無料!!
  • Apps Backup(複数のiOSデバイスでAppのデーターの同期)
  • Photo Stream(写真の同期)
  • 各種同期(連絡先、メール、カレンダー)
  • iTunes Match(有料、リッピングした音源などライブラリをスキャン、クラウドを通してiOS間で共有)
  • iCloud API(サードパーティーAppからクラウドストレージを利用可能)

iOS5

  • NotificationCenter(操作中やロック画面で通知の集約、直接通知の出しているAppにジャンプ可能)
  • iMessage(iOS版iChat、暗号化、iOS間で同期)
  • Newsstand(雑誌の定期購読を一元管理、バックグラウンド配信)
  • Reminders(TODO、位置情報と時間などを絡めたリマインダー機能
  • Twitter(OSレベルでのTwitter機能の統合)
  • Camera(ロック画面から起動可能、撮ったその場で簡単な加工が可能、ボリューム+ボタンがシャッターになった)
  • Photos(拡大、回転、トリミング、色彩補正、赤目修正など簡単なレタッチ機能の追加)
  • Safari(iPadでタブ機能の追加、Reader表示のサポート、ReadingListの追加
  • PC Free(PCでのアクティベーションが不要、無線で同期可能に
  • Mail(リッチテキスト、S/MIMEのサポート
  • Calender(年表示の追加)
  • マルチタッチジェスチャー(iPadのみ)
  • AirPlay Mirroring(iPad2のみ、Wi-FiとAppleTVを通してTVにiPad2の画面をミラーリング)
  • 自動ダウンロード(どれかのPC/iOSデバイスで購入したアプリの自動インストール)
  • 分割キーボードなどのカスタムキーボードレイアウトのサポート(iPadのみ)

やはり気になるのはiTunes Matchですね

年額25ドルですがリッピングした音源がスキャンして一致した場合は買った事と同じ事になる?というすげえサービスです。

マッチしない場合の上限は5GB、これより上のプランが有るか気になります。

次にAppBackup/iCloud API

iOSデバイス間でアプリのデーターを自動同期!?

iPhoneでやったゲームのセーブデーターやiBookのしおりやアプリの設定など、いろんなアプリのデーターを全部のiOSデバイスで勝手に同期します。すげえ

あとはReadingList

いわゆる後で読む機能です。これもiCloudを通して全てのMac/iOSデバイスで同期します。素晴らしい!

LionもiOS5もiCloudも秋に開始されるようです。楽しみだ!

あれ、iPhone5はどうなんだよっ!w

 

 

Apple: iCloud

Apple: iOS5

Apple: OSX Lion

Posted by Kota

INSANEWORKSの代表&ネットワーク/サーバーエンジニアをさせて頂いております。 よろしくお願いします。
Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


コメントを残す

No trackbacks yet.