Technology

覚えたいスキル技術編

wikipedia_0817

代表のkotaです。

最近注目している技術、これから勉強しないといけない物が結構溜まってきました。

自分の備忘録も含めてWikipediaからパクって僭越ながらご紹介させて頂きます。

  • IPv6(次世代ネットワーク)

熱心なエンジニアさんとよくIPv6要/不要論でバトります

あと何年か先に確実に置き換わると睨んでいるのでこれからのネットワーク設計を考えるなら必須だと思ってます。

いわずと知れたVPNで一般的でIPv6で標準です。

ルーターが割と勝手にやってくれますが仕様がAH/ESP/IKE/SAD/SP等ワケのわからん事になっています。

Deepに理解するなら一度専門書をじっくり読まないとダメです。

現在のドメインという仕組みはかなり古く、安全でないためこれの対抗策がDNSSECです。

次にリリースされるBIND10(DNSサーバー)で完全自動化されるようになります。

  • MPLS/QoS(トラフィックコントロール)

既にVoIP網やインターネットTVなどで使用されています。

小規模なネットワークはただ繋ればいいですが、中規模以上のネットワークは必須となってきます。

  • BGP(プロトコル)

インターネットをインターネットとして構成している中核のプロトコルです。

大規模ネットワークを構築や保守するなら必須の知識ですね。

今更Java?

いえいえRuby on Railsの開発速度にJavaのメンテナンス性や実行速度がプラスです。

でも流行らない気もしますw

先日の記事です。

3Dでグリグリしたり、画像をブラウザで生成したり、Flash無しで動画再生したり、GPS使えたり、バックグラウンド処理したり、、etcetc

やれる事が増えるとWebサービスの幅がかなり広がります。期待大!!

これは個人的は趣味全開です。。恐らく普通に使用する中では最強のセキュアOSでしょう。

Theo de Raadtさんが開発されてます。インタビューとかかなりアウトローなハッカーで個人的にか・な・りファンです。

日本では*BSDはYahoo!!やLivedoorで使用されているようですね。

その他

基礎を振り返ると見えてくる物もありますよね。

WireSharkを使いこなしたり、、BackTrackでサーバーやAPをHackペネトレーションテストしたり、、

不思議な事に知れば知るほど覚える事がいっぱいになってきます。

ナンノコッチャワカランって方もこういう技術が「縁の下で動いてんだーへー」って思って頂ければいい感じです。

それでは技術編はこの辺で。次回はビジネスマナー編です(嘘)

覚えたいスキル技術編” への3件のフィードバック

  1. 通りすがりさん

    >NetBSDじゃなくて、OpenBSDの間違えなんじゃないでしょうか?

    コメントありがとうございます。ご指摘の通りです、、
    OpenBSDって今はISOで提供されてるんですねー
    まだCD-Rかと思ってましたw

コメントを残す