ReviewTips

小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック

無料とは思えない素晴らしい文章が無償で公開されてます。内容はサイバー攻撃〜災害対策、スマホの使い方〜SNSでのプロモーションの仕方、さらに健康/ヘルスケアまでカバーしていて、タイトルこそ中小企業向けになっていますが、これはもはやこれはIT関連で従事している人のサバイバルハンドブックといっても過言ではない出来です

小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック

基本的に中小企業の方が一人の社員がしなければいけない事が多岐にわたりますが、大企業で教育が十分でなかったり、アップデートがされてなくて時代遅れになっていたりするので役職付きの方なども一見の価値があります

内容自体は挿絵で文字も少なめでわかりやすく、慣れた人なら読むのに30分かかりません。

  • プロローグ サイバー攻撃ってなに?
  • 第1章 まずは情報セキュリティの基礎を固めよう
  • 第2章 パソコン・スマホ・IoT機器のより進んだ使い方やトラブルの対処の仕方を知ろう
  • 第3章 被害に遭わないために、加害者的立場にならないために
  • 第4章 会社を守る、災害に備える、海外での心構え
  • 第5章 IT を使った効率化によるセキュリティコスト捻出
  • 第6章 セキュリティをより深く理解して、インターネットを安全に使う
  • エピローグ デジタル世代の小さな会社とNPOの未来
  • 用語集・情報セキュリティ関連ウェブサイト一覧・索引

 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)では、従前より、一般国民向けに、「インターネットネットの安全・安心ハンドブック」を作成し、NISC Webサイトほかにて公開しております。

   このたび、特に小規模な事業者や、セキュリティ担当者を置くことが難しい企業及びNPO(特定非営利法人)に向けて、サイバーセキュリティをわかりやすく解説した、「小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブック」を作成いたしました。

https://www.nisc.go.jp/security-site/blue_handbook/

いろんな意味でやるときはやるなぁなんて思ったりしてしまいましたw

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください